【SN@Pとは】
「SNA@P」は、新潟県が進める官民連携による起業創業支援の民間スタートアップ拠点です。
新潟駅前のメイン拠点である「SN@P(スナップ、Startup Niigata at PLAKA)」と、ビジネス対話ツールSlackを活用した「SN@Pサロン」で他の起業家や支援パートナーなどと情報交換や相談を行うことができます。
HP:https://snap-niigata.co.jp/

モザイクワークは、先月より新潟オフィスを主要拠点とした活動を本格的に開始し、新潟から「働くを再発明し、幸せに働く仕組みをつくる」ために、様々な発信をし続けています。
SN@Pの支援パートナーとして、新潟を「起業」という面からも盛り上げられるようサポートしてまいります。

起業、創業時における人材・組織面でのサポート
会社創業期の「人材の確保」と「組織づくり」は、企業の命運を左右する大きな要素です。
しかし激しい人材獲得競争が続く近年、希望通りの自社に合った人材を十分に確保するのは容易ではなく、課題を抱える企業が多くあります。
モザイクワークは、企業人事経験者を中心とした組織で、総合人材サービスを提供しています。起業家でもあり、企業人事としても豊富な経験がある代表の杉浦をはじめ、大手、ベンチャー、地方と様々な企業支援の経験を持つコンサルタントが、起業、創業期の人材・組織面をサポートをいたします。

-->