HR NOTEでインタビュー記事掲載

「新卒採用エントリーを300名から13,000名に増やした」地方のお菓子メーカーの採用戦略とは

【前編】

    • 予算がなく、競合との知名度が4倍近い差がある中でどのようにブランディングをすべきか
    • 経営陣に採用の重要性を訴え続けて予算を増やし、エントリー数が300名から13,000名に
    • いきなり就職サイトをやめて、Facebookでの採用活動をメインに実施

【後編】

  • 面接では判断できない。どうやって見極めを行っていくべきか
  • 「日本一短いES」「35の質問」「カフェテリア採用」の組み合わせでマッチングを図る
  • 客観的に評価でき、どんな能力を持っているか可視化できる世界をつくりたい

「新卒採用エントリーを300名から13,000名に増やした」地方のお菓子メーカーの採用戦略とは